Butlerと大浦

台風

いやあ、久々に来ましたね。そよ風が強かったですね。本日、早朝勤務するときに、風が強いですが、土砂降り降っていたから、そりゃあ、傘はさしますよね。もちろん、濡れたくはないですからね。ですが、突風は吹いていたし、これは傘も目的ないでしょうし、壊れてしまうのだろうと思いますけど、濡れたくはないことを前もって先決。ってことで、壊れてもいい傘から、ビニール傘をさしました。で、まさか、ヤクルトファンなんで、あの緑の傘ってことはさすがになかったです。傘を振る際って、大きいと危ないですから、傘がとことん狭苦しいのです。ですから、土砂降り降ったら、傘をさすから、濡れずにすむ。ってことは、ありえません。あしからず。ってことで、カッパをきれば良かったのですが、モータープールから、組合までのたかだか、4,5食い分くらいのことですからね。ってことで、ズボンは、土砂降りにぬれないような感じのものにしておいて、冒頭はトップスという感じで、行きましたが、傘壊れました。

西山毅と匡(たすく)

モルツ4

しずぎんログイン|ダイレクトとは?審査やアプリ、手数料の紹介
今年は、逃してしまいましたね。ふっと現在、気づいた感じでね。やったことは、知っていたのですが、応募しようとしたら、応募は終わってしまっていたから、断念しました。多分、おいらの怠慢というか、粗相というかも。で、見逃してしまったのもあり、今日のサンデー朝飯は楽しみにしていました。あのプログラムは、張様がいることもあり、例年、開催するといった、見せ場で放送してくれるので、例年この時期、楽しみにしておりますね。そうして、昔の過日の選手の見かけをみるのが、楽しみですし、スタイルなどかわってしまっていても、打ち手法、投げ手法って、貫く物質なので、昔の過日の見かけが見れるのは、昔から、ガキの頃のファンタジスタが見れるというって、思い出深いし、元気な見かけが見れるのは、頼もしく見えるので、うれしいですね。おいらは、ヤクルト気違いやから、古田が見れたのは、うれしかったです。それにしても、キャッチングのうまさはあいかわらずですね。

イタリアン・ポインティング・ドッグのごっつぁん

大谷なんですけれども、米国に行ったらどうなるのかな?
中4日光で先発投手が訪ねるので、一体全体、野手をしながらの二刀流っていうのは滅多に不可能であるのでしょうね。
となると、先発で頻度まわって、DHのない米人リーグというのが一番なのでしょうけれどもね。まずは壊れないようにと思いますね。
http://www.timetovote.net/
張様が、無念がるメンタルというのも聞き取れるけれども、これからどちらかに絞るのが良いのかな?ってね。あとは、到底二刀流をね。何となくやるのであれば、野手をやる。投手はクローザー或いはアレンジアッパー。そう言う経路しかないのかな?ってね。そんな感じでね。思うけど、多分頑張って下さいってね。
おいらは一際野手推しなんですよね。恋人のバッティングで右手投げ左手打ちであれだけボールを抜かす地点できるし、強肩なので一年中みたいですしね。野手とクローザーで良いのかな?なんてこと思うけれど、どうするのかな?