コウノトリだけど奥原

前年よりはどうかな?無抵抗に負ける感じではないから、それよりもマトモなのかな?といったね。
打線は無抵抗にはならず、後1公式という感じにはなってきたので、そこははじめてがんばってほしいものであるね。
今日はどうしても秋吉でしょうね。ここで到達形まで持ってきて、あそこでカンカン打たれてしまうというね。どうにもならないし、投手を交代してしまうってね。仮に、石山がやっと同点までで踏ん張ったとしても、9回に、打たれていたかもしれないので、今日の本番は9回をめぐって負けていたかもしれないので、良かったのかな?ってね。
矢板市でお金借りる!10万50万100万円即日矢板市でお金借りる
石山が打たれたけど、ああなったら、流れでどうにもならないし、恋人の大島が上手かったし、伸展で進歩守備ということになってしまったから仕方ないのかな?といったね。そういうことをね。
良かった所もあるので、やっとあすは原樹理の完封までは大言壮語ですけれども、完投やるものであるのよね。リリーフ休ませてほしいわね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です